1. ホーム
  2. ≫髪のダメージ!?どうやってヘアケアすれば!?9つのQ&A

髪のダメージ!?どうやってヘアケアすれば!?9つのQ&A

傷んだ髪

髪のダメージ&ヘアケアお悩み9つQ&A

髪のボリュームが減ってきました・・・

地肌マッサージで予防しましょう。
シャンプーでふんわりシルエットを手に入れて!

ボリュームを復活させることはできる?

加齢とともに地肌の厚みが減ってくると、毛髪が斜めに生えてきます。

つまり、根元がシャキッと立っていないためボリュームが出ないというワケです。

地肌に厚みを与えるためには保湿が重要です。

スカルプ剤をなじませ、頭皮マッサージで活性化させることが大切です。

最近では根元にコシを与えるシャンプーやスタイリング剤がたくさんあります。
上手に摂り入れると簡単にふんわり感が出ます。


ドライヤーの熱で髪がどんどん傷む気がします

ドライヤー選びと冷風を活用すればむしろツヤ感も上昇します。

実は、髪を乾かす程度の熱では極端なヘアダメージはおきません。
むしろ、濡れたままの方がダメージを受けやすくキューティクルがボロボロになることも・・・。

さらに最近は髪にツヤを与えたり、風力でボリューム感を出すものなど、高機能ドライヤーがたくさん登場していまs.

選ぶドライヤーで髪質は向上する時代ですからこれらを使用してみるのも良いと思います。

髪が8割乾いたら冷風にして冷やすとキューティクルが引き締まります。

冷風も上手に活用しましょう。


髪にツヤがなく、疲れてみえます。対処法は?

自宅でできるオイルパックで美髪が瞬時に蘇ります

トリートメントをしているのにツヤが出ないなんて時、「加齢のせい?」と不安になってしまいます。

ホホバオイルや椿油など天然成分100%のオイルパックがおすすめです。

乾いた髪に25ml程度のオイルを頭皮と髪全体にたっぷりなじませたら、ホットタオルを巻いて15分ほど蒸らします。

その後、洗髪します。

毛穴の汚れもすっきり取れて、髪はまとまり感となめらかさが驚くほどアップします。

あまりにもダメージがひどい場合は、これを3日ほど続けると美髪が蘇るとか。


髪にうねりや癖が出てきました・・・

変形毛穴が原因かもしれません。
うねり専用ヘアケアでまとまり感をアップ

以前はストレートヘアだったのに、最近になってうねりが感じられるという方は少なくありません。

加齢や頭皮のダメージによって毛穴にうねりが生じると、そこから生えてくる髪もうねってしまいます。

また、頭皮と顔は1枚でつながった同じ皮膚ですから、顔のたるみが気になる場合は、同じく頭皮もたるんでいる可能性があります。

頭皮の保湿や栄養補給、マッサージでたるみ対策を習慣化すると良いでしょう。


毎日のアイロン、ストレートアイロンで傷まないコツは?

オイルを塗布してからドライ。
その後アイロンを使用しましょう。

もつれた髪のまま行うと傷みやすいので、ブラシで面を整えてからアイロンを使いましょう。

サロンでアドバイスされる時は、タオルドライ後にヘアオイルをなじませてから乾かせて、その後アイロンを使用することをオススメされます。

また、水分が残ったままでは傷みやすいので、必ず十分に乾かしてから行いましょう。


髪のエイジングケアに効果的なサプリメントは?

食品から摂るのが理想ですが、ビタミンCはサプリを賢く利用しましょう。

亜鉛、鉄分、ビタミンを多く含む食品が髪によいと言われています。

また、酸化を防ぐためにはビタミンCの摂取が有効です。

食品から摂れることが理想ですが、体内から流れ出やすい水溶性ビタミンはサプリから補うと良いでしょう。

個人的におすすめは、「さんざし」です。

女性ホルモンを促進し、血流の改善にも期待できるので健やかん頭皮作りに欠かません。


古いブラシをずっと使っています。買い替えるべきですか?

タイプによっては髪を傷つけます。
動物毛のブラシを1本持ちましょう。

使用期間ではなく、何を使うかが重要です。
安価のプラスチックやナイロンタイプは摩擦が起きやすくなるので避けましょう。

1番いいのは、猪毛や豚毛を使った動物毛タイプです。

半永久的に使えます。

動物毛のタイプは、髪に自然なツヤが出るのでおすすめです。
ブラシとしては高価なものですが、美しい髪作りに欠かせません。


カラーの持ちはシャンプーの種類で変わりますか?

専用シャンプーを7日間使用してみましょう

ヘアカラーが3週間程度しか持たないと、なんだかコスパが悪い印象・・・

ヘアカラーをした日は、色を定着させるために自宅でのシャンプーを避けましょう。

その後1週間は流出しやすいので、退色を防ぐ専用のシャンプーを持っていると便利です。
毎回1週間だけ専用シャンプーを使えば、かなり色持ちがよくなります。


40代のインバスアイテムはどう選べばいいのですか?

使用感より、悩み対応の商品を選択しましょう

お客様にリサーチをしてみると、40代では「広がってまとまらない」という悩みが1番多く、次いで、「ボリュームがない」という悩みです。

若い頃はヘアトラブルがあまりないため、香りや手触りでインバスを選ぶことが多いようですが、大人の女性は髪質の悩みに対応したものを優先させるのがポイントです。
高品質でちょっと贅沢なものを選ぶと結果が見えやすいです。

シェアをお願いします。